sit back & relax

脱・燻製ビギナーを目論むへっぽこアラフォー男の格闘

調味料検定って一体何なの?


待ち時間にふらっと立ち寄った書店で気になる書籍を見つけてしまったのである。

「調味料検定 公式テキスト」

調味料検定公式テキスト

「?????!?」

なんだろうとその場でスマホで調べてみると、どうやら調味料検定実施委員会なる団体が新設した謎の検定とのこと。
公式ページの説明を強引かつ勝手に1行で解釈すると、数多ある調味料の奥深さや面白さを知り「調味料の達人」を目指す事を目的としたニッチな検定のようだ。

ふむふむ。調味料かー、燻製や料理の知識として勉強してみるのも楽しそう。
「達人」て。。。ヤバい(笑) これは良い響きだなぁ。達人だもんなぁ。ともやもや想像してみる。。

同時に、知名度もない謎の調味料の検定を受けて何のメリットあるのか??とも考えてみる。
うーん。。思い浮かばん。テキストをそっと棚に戻す。(あくまで個人の判断です。。)

も、やっぱり気になるのである。
これはもうやるしか無いのだろう。と決意してレジに向かうのである。知識は荷物にならないって昔の人も言ってたのだ。

ついでにそのまま来年3月21日に記念すべき第1回目が行われるという試験にも申し込みまで完了!鉄は熱いうちに打てというやつです。
試験には初級(調味料”通”)と中上級(調味料”名人”)があって今回僕はまずは身の丈にあった初級を受験しようと思います。達人ちゃうんかい!と。

気になる方は調味料検定公式ページをご確認ください。

Return Top