sit back & relax

脱・燻製ビギナーを目論むへっぽこアラフォー男の格闘

【海のフォアグラ】手作りあん肝の温燻濃厚ステーキ

今が旬のあん肝!

スーパーで安かった生のあん肝を血抜きして味付け & 蒸すこと20分。
そのままポン酢ともみじおろしで食べても勿論美味しいんですが勢い余って温燻してしまいました。

あん肝燻製ステーキ臭くならないようにしっかり血抜きを
あん肝燻製ステーキ味付け&成形したら20分ほど蒸してから。。
2時間温燻したものがコチラ↓

あん肝 温燻

今日はこれをステーキにしてみようと思います。

にんにくチップ

オリーブオイルでにんにくチップを作って、先に出しておきます。

燻製あん肝ステーキ

あん肝に塩胡椒したらフライパンにバターを追加してじゅわぁっと焼いていきましょう。

燻製あん肝ステーキ

ひっくり返したら白ワインを一回しして裏面にも火を通します。
焼き上がったらお皿にあげて、フライパンに残った旨味たっぷりのソースにバルサミコ酢と醤油を追加。
ジャっと火を通したら盛り付けの上から垂らして完成

燻製あん肝ステーキ

脂が乗ったまさに旬の味あん肝にふわっと漂う薫香と、ほのかにバルサミコ酢の酸味が効いた。フォアグラにも負けない燻製あん肝ステーキ!!
栄養価も高い上に美味しいなんて欲張りな料理◎

奥に見えるのはあん肝と一緒に温燻した燻製ササミ。これも極上!

成功の影で…

醤油燻製

さて、今回もう一個温燻してたのがこのにんにく醤油。
ご覧の通り醤油の水分が干上がってカッピカピになってしまいました。燻煙が終わった後の余熱時間中に先に取り出すのをサボったせいでとんでもない事に。。

脱・燻製ビギナーへの道のりはまだまだ長そうだ。


Return Top